天保十二年御家中知行控 検索

天保十二年御家中知行控では、各藩士の由緒について、小笠原家がどの地域の領主時代に家臣となったのかということで分類しています。
これにより、どの藩士がどの時期に家臣となったのかが把握出来ます。

御名字方・御名字分流
信州旧臣

下総古河(3万石)

信州飯田(5万石)・松本(8万石)

播州明石10万石

豊前小倉(15万石)

御名字方・御名字分流

御名字方

小笠原應輔   1800石
小笠原勝太郎  1500石
小笠原斎宮   1300石
小笠原九左衛門  700石
小笠原繁三郎   330石
小笠原熊勝    150石
小笠原郁太郎   350石

御名字分流

島立源太原衛門  700石
加賀見四郎三郎  400石
常盤藤右衛門   350石
保高源太左衛門  200石
大日向半左衛門  100石
二木六右衛門   700石
二木門太     350石
二木小七郎    300石
二木半之助    300石
二木六郎左衛門  170石
二木惣馬     100石
二木新太郎    300石
二木傳蔵     230石
二木藤左衛門   100石

              計21人

信州旧臣

渋田見舎人   1700石
原 三左衛門  1300石
渋田見源五郎   800石
小宮主鈴     670石
香坂七郎右衛門  600石
葉山半蔵     500石
伊藤貞右衛門   450石
三溝吉十郎    400石
原 與五兵衛   400石
渋田見與左衛門  400石
原 兵之丞    360石
伊藤傳之助    350石
小林半平     350石
上條槌太郎    350石
犬甘源五郎    330石
原 與五左衛門  300石
大池寛助     300石
下条長太     300石
青水栄五郎    300石
平林仁左衛門   300石
遠山助介     300石
葉山平右衛門   300石
丸田権六     300石
横川佐次右衛門  300石
志津野平太    250石
青木善左衛門   250石
茂呂宇兵衛    250石
犬甘九左衛門   250石
香坂源左衛門   250石
平瀬太郎左衛門  250石
平林岡之丞    250石
原 宇平太    250石
岩岡與兵衛    230石
横川五郎兵衛   230石
大池丹吾     200石
大池惣右衛門   200石
大池惣吉     200石
麻績與助     200石
青木三左衛門   200石
原 九左衛門   200石
飯森新五郎    200石
横川五代吉    200石
原 平太     200石
秋本奥右衛門   200石
香坂勇之助    200石
柏木齢太郎    200石
沢渡彌市右衛門  200石
原 孫右衛門   200石
伊藤槌次郎    200石
小澤理右衛門   200石
小河原才兵衛   150石
渋田見治右衛門  150石
岩垂小左衛門   150石
百束源三郎    150石
百束治郎右衛門  150石
田中孫兵衛    150石
葉山祖兵衛    150石
勝野惣馬     150石
平林丹興     150石
平林平四郎    150石
大羽増蔵     150石
山本岩治     150石
鍋山端之助    150石
生駒杢左衛門   150石
下村兎門     150石
茂呂助之丞    150石
津田傳右衛門   130石
仁科善七     120石
葉山六郎左衛門  106石
石島角右衛門   105石
浦野順右衛門   100石
勝野兵馬     400石
光三郎右衛門   300石

               計73人